高級であれば必ず良質か!?オススメの高級キャットフード!

キャットフードの値段というのは、原材料の原価によって決められるものです。実際に、高級なキャットフードが万能なのか?と言えばそれは一概には言えない部分もあります。消費者とすれば高級=安全という認識を持ってしまうものです。ただ、正しく飼い主さんの目で、キャットフードの添加物などをチェックしたうえで、愛猫にとって良いものかどうか?を見極める目を持ち合わせていただきたいのです。

高級キャットフード=良品とは限らない??

キャットフードの値段というのは、原材料の原価によって決められるものです。実際に、高級なキャットフードが万能なのか?と言えばそれは一概には言えない部分もあります。消費者とすれば高級=安全という認識を持ってしまうものです。ただ、正しく飼い主さんの目で、キャットフードの添加物などをチェックしたうえで、愛猫にとって良いものかどうか?を見極める目を持ち合わせていただきたいのです。

なぜそのキャットフードが高級と言われているのか?をまずは探っておきましょう。高級と呼ばれる理由が納得できれば、愛猫にも食べさせたいという購買意欲につながる場合も出てきます。そうでない場合には「高級」という表現に惑わされないという強い意志も必要なのです。

高級と呼ぶべきキャットフードの定義とは?

一般的に安価な値段設定のキャットフードにはコストダウンのために栄養価の低い原材料を混ぜて使うということが横行しています。例えば、メインに肉や魚を使用せずに穀類などを多用し消化不良や最悪の場合には、アレルギーを発症してしてしまう猫が出てしまうほどに粗悪なものを配合しているものです。

高級キャットフードにはまず穀類は使われていません。そして炭水化物についてもほぼ使われずに動物性タンパク質が豊富に配合されていることが基本となっています。この原材料にも一流であるこだわりがあるのです。人が口にする食材と同じレベルであるヒューマングレードと言われる食材のみを使ったキャットフードであることです。ここまで原材料に拘るとさすがに、高級と呼ぶことに相応しいキャットフードであることに気づかされます。

粗悪な原材料が排除されていること

ホームセンターなどに山積みにされているキャットフードの原材料をチェックしたことがありますか?実はその中身にはおおよそ、高級キャットフードには程遠いものが列記されていることが多いのです。例えば○○エキス、○○ミールという表現が多いのですが実際にどんな肉なのか?どのような肉の副産物なのかが不明のままです。その上、保存料が大量に使用されている場合には、とても安全とは言い難いのです。

高級キャットフードにはこのような飼い主側の不安を排除するような、安全性の高い原材料が選ばれているのです。間違っても発がん性が疑われるような原材料は配合されていないと言い切れます。ここに大きな違いがあるわけです。

高級キャットフードのメリットとは?

高級なキャットフードは販売価格も高額なだけに、必要な栄養素を少量でも摂取できるような動物性の食材を多く使用しています。消化が良いものを使用している点も大きなメリットです。そして、穀類を排除し人工の添加物や着色料を配合していないという段階でかなり良質なキャットフードであることが証明されているのです。これは愛猫の健康維持にも役立ちます。されているのです。これは愛猫の健康維持に役ちます。病気になるリスクを抑えられるのであれば、少々高額のキャットフードを定期的に与えてもメリットが大きいと考えるのが愛猫家の心理です。

〇安心な材料
〇衛生管理が徹底された工場で製造
〇猫の健康を第一に考えている

この基準を満たしたものが、いわゆる高級キャットフード最大のメリットと言えるわけです。飼い主さんとして、よく吟味してここまでのレベルに達しているキャットフードかどうかを確かめて何よりも、猫の好みに合うかどうかを確かめることが第一です。

キャットフードを値段順に並べてみました

現在、流通している高級キャットフードを値段順に並べると次のようになります。この中に、愛猫が喜んで食べてくれるようなものがあれば、思い切って今食べているキャットフードと一緒に与えてみるのも良い方法です。

①Ziwi Peak(ジウィピーク)
②イティ
③オーガニクス
④オリジン
⑤AATU
⑥go
⑦アカナ
⑧フォルツァ

100グラムあたりに換算すると、高額と言われている①のキャットフードはおおよそ780円台になります。お安いものであれば100グラムあたり数十円という価格帯にもなるわけです。このあたりの価値観は飼い主さん自身の考えと猫の食いつきや得異常状態にもよって、冷静に考えてみるべきことではないでしょうか。

高級でも食べない場合もある?

出典:

コメント:

https://www.shutterstock.com/

これまで気に入って長く食べていたキャットフードから、いきなり高級キャットフードに切り替えるのは賢明ではありません。やはり、味の好みというものが個々の猫によっても決まっているからです。高級キャットフード=必ず食べるという法則は残念ながら構築されているものではありません。

むしろ、高級キャットフードに含まれている素材の味や臭いに警戒をしてしまう場合がほとんどです。飼い主さんとすれば、「せっかく高い餌を買ったのに・・」という残念な気持ちにもなりますが、ここは落ち着いて与え方を工夫してみてください。

高級キャットフードをスムーズに食べるための方法

まずはこれまで食べていた餌を中心にして少量だけ高級キャットフードを混ぜて様子をみてください。それでももしも、食べないという場合にはその高級フードの原材料が苦手という場合も十分に考えられます。できればお試しサイズのものを購入して、果たしてその高級フードを食べるかどうか?というお試し期間も必要だと思います。

猫はフードの風味ですべてを判断しているのです。むやみに、ネームボリュームだけで新しい高級キャットフードに変更しても、猫としては少しも嬉しくない場合がほとんどなのです。そこをよく考えておいてください。

高級で質の高いキャットフードとは?

高級ということは高品質の原材料だけで作られたキャットフードであることが言えます。その分、価格帯が高騰してしまうのは無理のない話です。本当に良いものはどのようなものか?を飼い主さんが知ることが肝心です。粗悪な食材を避けて穀類や無添加のものを選んで愛猫に与えることが、何よりも幸せな選択と言えるのです。

プレミアムキャットフードの特徴を知っておいてくだい。まずはクレインフリーであることを基準にしてください。そしてキャットフードの認定機関の基準をきちんとクリアしているものを選ぶことも重要です。そして危険な原材料と添加物を一切使用していないものを選ぶようにしてください。

米国飼料検査官協会とは?

AAFCO認定という表示を一つの目安にすれば安全でしょう。プレミアムフードであればあるほど、この機関の認定を受けていることは当たり前の常識となっているからです。猫の健康を第一に考えて認定を受けている高品質のキャットフードを長い目で与えることの意味を、考え合わせてその猫に合うフードを探してあげてください。

高級キャットフードを安く購入する方法は?

出来るだけ公式サイトから購入をすることで、通常価格の20%程度の割引価格で高級キャットフードが購入できる可能性があります。長く愛用する場合には定期購入をすることでさらに、お安く購入できます。そのほかの、ネット販売やショップでは大幅なお値下げは期待できません。家計の負担にならないように上手に賢く、高級キャットフードを利用できることが理想的です。

まとめ

高級と言う表現にだけ惑わされず本当に良いものを、愛猫のために選ぶ目を飼い主さんが持つことが肝心です。そして、新しく高級キャットフードを選んだ後も、以前のフードと併用するなど慎重に移行することが大切です。

お友達にシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です